VANS

コレクション

Vault by Vans OG

今回登場したVault by Vans OGは、アーカイブからの象徴的なデザインを取り入れ、両ブランドが共有するオーセンティックな伝統を色濃く反映しています。ジェンダーニュートラルなこのコレクションは、普遍的な魅力やエフォートレスなスタイル、スケートやストリートスタイルに影響を与え続ける1960年代や1970年代のヴィンテージUSAモデルの典型的なシェイプやスペックをベースにデザインされています。ブラック&ホワイト、レーシングレッドのチェッカーボード、OGネイビーなどのカラーリングが印象的なOld Skool(オールドスクール)、SK8-Hi(スケートハイ)、Classic Slip-on(クラシックスリッポン)といった不朽の名作は、世界中で伝説となっているVANSのスピリットを体現しています。

Vans by Julian Klincewicz

クリエイティブなクロスコンタミネーションは、グッチとVANSのDNAの一部です。第2弾となるこのVault by VANS x Julian Klincewiczは、VANSが映画監督、写真家、ミュージシャン、スケーターなどマルチな顔を持つジュリアン・クリンスウィックスとタッグを組み、ジュリアンが幼少期を過ごしたミシガンの夏にインスピレーションを得て完成したカプセルコレクションです。OG オーセンティックや”Collage”、”Tireless”Tシャツに描かれた楽曲「Pale Fire Sky」の歌詞は当時の空を、デッキシューズのソールは濡れた木々や岩の上を駆け回る様子を、ドリルシャックレットの手描きによるチェックは無邪気な時代を想起させます。一方、OGスタイル31に施された”PURE IMAGINATION”の文字は、「あらゆる世界は子どもの頃のあなたのイマジネーション」という意味が込められています。海岸に生える草や海水浴、日焼け、ファーストキス、ひと夏の恋を表現したこのカプセルコレクションのテーマは体験です。このシューズに込められたのは、発見という考えです。スエードは色褪せ、ラバーやキャンバスは摩耗し、赤いヒールは削れて紫へ落ち着いた色合いとなり、時間の経過とともに着古された衣服を象徴しています。