hero ahluaia
Courtesy of Ahluwalia and Patrick Waugh

Ahluwalia

いくつもの賞に輝くロンドン在住のデザイナーで、作家、映画監督のプリヤ・アルワリアは、環境への高い意識を持つデザイナーたちの先頭に立ち、ファッション業界の根本的な変革に乗り出しています。ナイジェリアとインドにルーツを持つ自身の出自、そして自身の個人的な思い出や文化の歴史からインスピレーションを受けて、アルワリアはヴィンテージの布や不良在庫品を再利用し、サステナブルで折衷的な社会と歴史の物語を編み上げ、本物志向で複雑なニュアンスに満ちた、さまざまなシンボルの織り込まれた作品を制作しています。自身の名を冠したアルワリアのブランドは、継ぎはぎスタイル、素材、色遣いとテクニックを、一歩進んだハイブリッドなアプローチで鮮やかなパッチワークに結実させ、既存のメンズウェアのコードの再解釈に挑んでいます。

コレクション

書籍『Homecoming』にインスピレーションを受けたアルワリアのコレクションでは、移民、家族、そして祖先をテーマとしています。「ハーレム・ルネサンス」、移民地図、そしてブラック・カルチャーの世界的なシンボルを取り入れながら、シンクレティズム(文化の混淆)という自身の中核となるコンセプトを広げ、さまざまなテーマ、象徴、そしてアップサイクルされたテキスタイルを新しく確固としたアプローチで組み合わせるアルワリア。ブラック、ブラウン、そして豊かな原色を基調に、グラデーション染色とストライプデニムに動きを加えて、ハイブリッドなデザインを新しい水準で表現しています。ジャケットはコントラストカラーの生地を組み合わせたリバーシブル仕様。ブランドを代表するパッチワークのボタンアップスタイルは、バンブーシルクとデッドストックのシャツ生地、グラフィックの際立つジャンパーを、リサイクルニットやスウェットシャツ生地と組み合わせたもの。また、定番のポロシャツには、ラグジュアリーな技法を使用してアクセントを加えています。