CharloteChesnais_hero

Charlotte Chesnais

パリの有名なデザイン学校、ストゥディオ・ベルソーの卒業生であるデザイナーのシャルロット・シェネは、ジュエリーと彫刻が交わる場所を追求しています。さまざまなファッションブランドで働きながらデザイン哲学を培った彼女は、2015年に自身のブランドを設立しました。家具やプロダクトデザインを着想源に、ゴールドやスターリングシルバー、ヴェルメイユを使ってしなやかでセンシュアルなデザインを生み出しており、その仕上がりは独特でありながら着用すると斬新で、極めてはっきりとした彫刻的なラインが体の輪郭に合わせて生き生きとして見えるよう考えられています。

コレクション

シンプルなデザインでありながら、この独創的でダイナミックなコレクションを作り上げるのには長い時間と入念な作業工程を必要とします。最初から立体を追求し、アイデアを紙に描く代わりにまず手で体の部位に材料を接着させて成形することで、ブランドのDNAである有機的で建築的な曲線を実現しています。「Round Trip」、「Surma」、「Ribbon」、「Wave」の各リングをはじめ、バランスの取れた曲線の「Mirage」や「Curl」などのイヤリング、さらにエレガントななめらかさを特徴とする「Bond」や「Symi」といったネックレスまで、いずれもフォルムや機能を身体の面から追求したアイテムです。