グッチとSuperRareが手がけるVault アートスペース

29名のアーティストが見据える「グッチの次の100年」をご覧ください。

多次元的なフローラ プリントからGGパターンを施した人工のボディパーツに至るまで、Web3のデジタルアート領域において、グッチの次の世紀における可能性は果てしなく広がっています。これから続いていく旅を予感させる「グッチの次の100年」と題した、Vault アートスペース初の展示とオークションは、アレッサンドロ・ミケーレがグッチのために描いた物語を、これまでにない多様な視点で展開し、無限に拡大します。

3度にわたり発表されるデジタルアート作品は、それぞれ過去と現在のコードを絡めながら未来のグッチを提案するという、グッチの万華鏡のようなストーリーの断片をつなぎ合わせたコレクター向けの作品です。第1回には以下のアーティストが参加します。Alanna Vanacore, Alex Trochut, Alexis Christodoulou, Aliendope, ALIENQUEEN, Aliina Kauranne, anchenillustration, Antoni Tudisco, Dārta Katrīna, diberkato, Drew Young, eBoy, Ignasi Monreal, Ignorance1, Jordan Schiffer, Kris Andrew Small, loudsqueak, Merijn Hos & Jurriaan Hos, Paulina Almira, Pet Liger, Pindar Van Arman, SamJ, Sasha Katz, Sheidlina, Tim Maxwell, trs.mnz, Tyler Spangler, VEXX, YEAHYEAHCHLOE


VAULT アートスペースを見る
"Gucci World"

ALEX TROCHUT(アレックス・トロシュート)

“Gucci World”

「我々は新しい現実に向かって急ピッチで加速しており、その旅路は今までになく不確かで、目的地を定めるのがこれほど難しかったことはありません。目の前にあるものがときめきに満ちた、聖なる響きを奏でる新しい世界であると信じましょう」 ー アレックス・トロシュート

Ignasi Monreal

“BL00M”

「BL00Mは、ペイントフラワーのダイナミックなデジタル庭園です。クリプト市場の動きに合わせて、NFTの価格が上昇すると花が咲き、下落するとゆっくりとしぼみます。アートと価値の複雑な関係についての試験的な注釈は、自己認識に基づくデジタルエコシステムに命を吹き込んでいます。この作品は、グッチを象徴する2つのプリントにインスピレーションを得て、アーティストのIgnasi Monrealが再解釈したNFTによるBL00Mです。1960年代にヴィットリオ・アッコルネロによって生み出された歴史あるフローラ モチーフをGGパターンに重ねることで、2つのアーカイブパターンを現代的にアレンジしています」 - Ignasi Monreal

BL00M
Forbidden Fruit

Tim Maxwell

“Forbidden Fruit”

「(グッチ)、あなたの計画を拝見して、文字通り唖然としています。これは、ほぼ一から作り上げたと言っても過言ではない、新しいデジタル建築です。とにかく信じられないほど大胆で、これぞブランドを象徴するものです」 - Tim Maxwell

ALIENQUEEN

“Imminent Nostalgia”

「グッチの過去を夢見て、100年後やさらにその先へと続くグッチの愛に想いを馳せます」 ー ALIENQUEEN

Imminent Nostalgia
Welcome to your rebirth

Ellen Sheidlin

“Welcome to your Rebirth”

「人間の皮膚は7年ごとに再生され、元々の細胞はもはやそこにはありません。しかし身体にとって、臓器にとってより重要なもの、石が残ります。「名前や形を変えることは怖いことではありません。大事なのは意味や意義、概念を残すこと。それが皮膚であり、我々を未来へと連れて行ってくれるものなのです」 - Ellen Sheidlin

Ignorance1

Discontinuità dello spazio

「ジャコモ・バッラによる彫刻『空間における連続性の唯一の形態』をインスピレーション源とするこのデジタル スカルプチャーは、ホログラフィックのカラースペクトルを利用し、クラシックなグッチのロゴを近未来的に仕上げたものです。立方体の表面でロゴが溶けるという相互作用が目の錯覚を引き起こし、このスカルプチャーにさらなる奥行きを与えています」 ー Ignorance1

Discontinuità dello spazio
Gateways

MERIJN&JURRIAAN HOS

“Gateways”

「将来我々は、一瞬でものの見方や感じ方を変えながらゲートウェイを通じて感情と感情の間を猛スピードで行き来することができるようになるのです」 ― MERIJN&JURRIAAN HOS

PAULINA ALMIRA

“Courier”

「キラキラと光るブーケ。空飛ぶ食べられる花瓶。大丈夫、爪は磨いてありますから。ヘビに恋人への歌を歌ってもらいますか?それも可能ですよ - 95%はダークココアでできていて、芯は風味豊かなキャラメルなんです。では、ウェイティングリストに名前を載せておきましょうか?了解です、ありがとうございます!これで正式に登録されました。今日から数えてちょうど100年後、 2122年のはじめに、あなたからのお荷物が彼女の玄関先に届くのをどうぞお楽しみに。素敵な夜を!」 - Paulina Almira

Courier
Rite of Spring ii

SamJ

“Rite of Spring II”

「この作品は、最も近しい間柄で自身の考えを表現しようとするときに感じる限界を表現しています。個々が表現しようとしていることに共感するのに、これといった確かな道は決して存在しません。ブロックチェーンのテクノロジーが進化し、我々が新たな表現方法を生み出すことで、個々の間の距離を縮め、自身の物語を簡潔に伝えられるようになるのです」 ー SamJ

Loudsqueak(ラウドスクイーク)

“Collect”

「歴史のかけらを手に入れましょう。グッチのビジュアルイノベーションが辿ってきた道筋を物語りながら、次々とカラーパレットが変化する、カスタムメイドのキネティック・スカルプチャーです。〔グッチ フローラ〕とGG プリント入りのファブリックで包まれた、拡張デジタル円形ボックスに納められたこのグッチのコレクターズアイテムは、デジタル技術と上質なクラフツマンシップおよび大胆なデザインの伝統を融合させたものです」 ー ラウドスクイーク

Collect
“Quantum GUCCI”

Pindar Van Arman(ピンダー・ファン・アルマン)

“Quantum GUCCI”

「この作品は実際に量子コンピューターで原子の量子特性を観察するという作業の中で生まれたものです。我々が見ているであろう場所だけを画像が行き来し、何かがはっきり見えた瞬間に、他の場所であったこと、あるいは全く別物だったことが明らかになります。これが量子アートのクリエイションであり形であり機能です。これは現実を映し出す鏡なのです」 ー ピンダー・ファン・アルマン