Vault86

ヴィンテージ レザー トップハンドルバッグ、1950年代


インターナショナルウェブサイトを閲覧しておりますので、居住国を選択してからショッピングを始めてください。国を変更する
PRODUCT_674945_A650V_2042_360-001.png

ヴィンテージ レザー トップハンドルバッグ、1950年代

型番0957として、1950年代後半に誕生したトップハンドルバッグ。ブラウンのテクスチャードレザーを使用してかっちりとした小ぶりなシェイプに仕立て、木製のハンドルとクロージャーでアクセントを添えています。内側には、"Gucci"のロゴと、製造を担当した職人を示す識別番号"40"がゴールドのエンボス加工で施されています。 グッチのクリエイティブ・ディレクターとVaultアーキビストによって厳選された高品質のアイテムです。ヴィンテージの状態は非常に良好で、熟練した技術を持つグッチの職人により修復されています。製品ナンバー89 | 21が割り振られたこのアイテムは、オーダーメイドのパッケージでお届けします。希少なアイテムですので、美しい状態でご愛用いただくためにもお取り扱いにご注意ください。

ストーリー

このハンドバッグが生まれたのは、グッチが世界的な人気を博し始めた1950年代後半。ミケランジェロ・アントニオーニ監督によって1962年に製作された映画『太陽はひとりぼっち』で、メインキャラクターが身に着けていたのと同じ型です。

当時、グッチでは、ハンドバッグの製造と検品が完了すると、職人は静かな場所に移り、製造を担当した職人を識別する番号を示すゴールドのスタンプを手作業で施していました。 このバッグにも、色あせてはいますがゴールドで記された識別番号40が読み取れます。アイテムの歴史の一部として、当時から現在、そして未来に至るまで、このバッグを身に着ける人にその起源を物語り続けています。

Vaultのアイテムを手にした方が、その物語の新たな章を綴ることになります。こうして単なる所有にとどまらず、オーナーとその次のオーナーを永遠に結びつける関係性が築かれるのです。年月を経るに従って表面にさまざまな跡やしわが蓄積されることで表情が変わり続け、唯一無二のアイテムに育ちます。このような進化の旅を続ける上では不完全であることも楽しみ、大切にしていただければと思います。


製品詳細

製品コード: 674945 A650V 2042

ブラウン レザー
幅25 x 高さ19 x マチ8 cm
オリジナル型番:0957
オリジナル製造年:1950年代後半

グッチのエキスパートがVaultのために特別に選りすぐったヴィンテージコレクション。